about _

女性が活躍しやすい社会の実現を目指して

「美容室のプラットフォーム化」という新産業の創⽣。
少⼦⾼齢化・核家族化・⼈⼝ の都市部への集中などにより起こる「地域の繋がりの希薄化」「医療サービスの縮⼩や継続性の低下」といった社会課題を、美容室が地域のコミュニケーションステーションの役割を担うことで解決へと導き、さらには「⼥性の活躍の場」を提供し、持続可能な経済・社会活動も実現します。

mission:

美容業界の新創造

女性活躍の実現

地域社会の活性化

value:

柔軟性をもって
ひとつの事に固執せず臨機応変に対応していきます
おもいきり
失敗を恐れずいろんな事に挑戦していきます
わくわくする
顧客と一緒に楽しみ、わくわくを届けます

team:

代表メッセージ

今では美容室のことを「サロン」と呼ぶのが一般的になりましたが、その由来は中世ヨーロッパで女性が集まる「社交場」からきています。また男性が利用する理容室では理容外科医の役割も担っていました。美容室、理容室ともに単に髪を切る、整えるだけでなくその場所が地域に無くてはならない存在です。美容室がもつ可能性を信じ“美と健康”をテーマにした地域のコミュニティー作り、美容と医療の連携による都市部ならびに過疎地での健康な町づくりを実現していきます。

代表取締役兼CEO
金山 宇伴
utomo kanayama
2001年ドイツ企業のヘンケルジャパン㈱に入社。頭髪化粧品事業のシュワルツコフで営業・マーケティングなど様々なマネジメント・ポジション経験。在籍中に2011年グロービスのMBAを取得し、美容業界の雑誌で執筆活動や明治大学と連携し美容サービス業向けのビジネススクールを設立。ヘンケルジャパンを退職後1年間、美容ディーラーの顧問を複数受け持った後2016年から活動拠点を㈱アリミノに移しマーケティング部の設立に従事する傍ら全国の美容室、美容ディーラーにジオマーケティングのセミナーを展開。
CEO画像
取締役

森 俊雅

toshimasa 
mori

上智大学外国語学部 卒業
ハーバード大学経営大学院修了
1981年日本航空株式会社入社
2010年同社退職後、美生活総合事業会社代表取締役社長
2020年一般社団法人総支配人
現在は社外取締役、顧問、経営大学院教員として活動中
特別顧問

小川 智由

tomoyoshi 
ogawa

学歴明治大学商学部 卒業
明治大学大学院商学研究科博士後期課程 単位修得満期退学
1982年文京女子短期大学経営学科 専任講師
1991年文京女子大学経営学部 助教授
1995年文京女子大学(現文京学院大学)経営学部 教授
2004年〜
現在明治大学商学部 教授
社員画像
田村 望
nozomi 
tamura
新卒でドイツ企業のヘンケルジャパン株式会社に入社。頭髪化粧品事業シュワルツコフのマーケティング部門にてパーマ剤のローンチや販売促進活動に携わった後、ネイリストへ転身。結婚出産を経て現在はスペシャリストとして複数の講師資格を所有しハンドメイド作品の制作販売等も行う。

overview:

会社名
日本美容創生株式会社
設立
2020年4月17日
資本金
1665万円
事業内容
シェア対象物を美容室にしたマッチングサービス
beauty venue pro / beauty venueの開発・運営
代表者
金山宇伴
所在地
東京都千代田区九段南一丁目5番6号りそな九段ビル5F KSフロア
google mapマップアイコン